第115話「第二十五班」◆アニメBORUTO

第115話「第二十五班」 2019.07.14




レギュラー以外の主な登場キャラ (初登場キャラ)

竹取ホウキ 黒衣ハコ 国防レンガ
スケア はたけカカシ 山中サイ


概要

  • カカシが火影屋敷を訪れると、サイ以外の姿が見当たらない。皆、予告状がきた爆弾事件の捜査にかかり切りの為であった。 カカシが何気なく手に取った書類は、現在郵便局に派遣されている下忍達――第二十五班への苦情であった。 カカシはフリージャーナリストのスケアに変化し、彼等の様子を見に行くことにする。

  • カカシと似た服装の竹取ホウキは、郵便局で班員に指示を出し荷物を仕分けようとしていた。しかし傀儡を使う黒衣ハコは、指示通りに動かず、別の作業を始める。 力のある国防レンガは、無茶な量の荷物を運ぼうとして、全て落としてしまう。この調子で二十五班の任務は失敗続きであった。

  • スケアに変化したカカシは、ホウキに話を聞く。ホウキはカカシに憧れ、よく似た服装をしている。 いつか彼のような完璧な忍者になりたいと願いながら、二十五班は失敗続きでDランク任務しか受けさせてもらえない。 担当上忍がケガで外れているので、自分が班を引っ張ろうと頑張っても上手くいかない。

  • 郵便局に爆弾事件を捜査中のボルトとサラダが駆け込み、特定の時間指定の荷物の1つに仕掛けられた爆弾を解除する。 彼等は犯人のアジトを見付け、犯人は逃がしたものの百貨店の包装紙と時間指定のメモを発見した。 犯人は、百貨店包装紙の荷物に時限式の爆弾を入れ時間指定で郵送し、確実にターゲットの所で爆発させる手口を使うと判明していた。 下忍が総動員される捜査から二十五班だけは外されたというのに、爆弾解除したボルトとサラダは郵便局員に称賛される。 自分達との差を見たホウキは更に焦り、このままで悔しくないのかとハコとレンガに詰め寄るが同意を得られない。

  • スケアはホウキに、ハコとレンガが指示通りに動かないのは、彼が2人の気持ちを考えていないからではないかと助言する。 スケアは2人の長所を挙げる。ハコは些細な情報からその背後にある物事を見抜く。レンガは人並み外れた力を持っている。 ホウキも、ハコは洞察力に優れ、レンガは力だけでなく防御に長けていると良く知っている。

  • スケアと話す内、ホウキも何故2人が指示通りに動かなかったか気付く。 ハコは配達員の思考を汲み取って荷物を並べ直し、力のあるレンガは作業の遅れを取り戻そうとして無茶な量を運んでいた。 ホウキは自分自身も2人の事を考えていなかったと思い至る。 スケアは、ホウキ憧れのカカシも何度も失敗して反省しやり直してきた事・掟を尊重するあまり友を失い、謝りたくてももう謝りたい人はそこにいない事を聞かせてやる。

    「君がもし謝るんなら今しかないんじゃないかな」


  • カカシは、百貨店の包装紙を使った荷物は沢山あるのに、どうやって爆弾入りの物を見分けられたのかと疑問を投げる。 爆弾入りには本物と違って百貨店のシールが貼っていないから分かるのだが、ホウキは先程発見された物以外にも残っていると気付く。 彼は一度見た物を絶対に忘れない記憶力を誇る。レンガが落とした荷物の包装を記憶から呼び出したところ、爆弾入りが3つ有った。 犯人は警戒を緩ませる為に、わざと時間指定のメモを残し、爆弾入りを1つだけ発見させた。 そして、発見させた物より遅い時間指定で、また別の爆弾入りを郵送していた。

  • 爆弾入りの内1つは既に市街を郵送中で、爆発まで15分しかない。ハコとレンガを呼んだホウキは、ハコに指揮を頼む。 洞察力に優れたハコなら3人の力をどう使えばいいか、最適な指示を出せると考えた。まずホウキがこの時間帯の配達員が誰かを思い出す。 ハコはその配達員ならどの順番で配達するか推測し、二十五班は爆弾入りが手渡される瞬間に間に合った。しかし時限式爆弾にエラーがあり、解除できない。 そこでレンガは周りと離れた位置に移動し、自分に向って爆弾を投げさせる。彼は強力な遮断壁をつくり、爆発を防いだ。

  • 解決したところに、元の姿のカカシが現れた。 指揮官を交替するとは思い切ったことをする――言われたホウキは、スケアからカカシの話を聞いて仲間の事を真剣に考えたから思いつけたと語る。 ホウキ達はお互いに謝り、コツコツ頑張っていこうと決めた。 後日、カカシの推薦でサイが二十五班の担当上忍となった。3人の能力は諜報活動に向いていると判断された。



ポイント

    anime115
  • 竹取ホウキが、字幕上では全て煤竹ホウキになっている。字幕のみ、なぜか初期設定になっているようだ。

  • この記事や関連記事では、以下のキャラや話題に言及しています。

    115話「第二十五班」 スケア はたけカカシ
    竹取ホウキ 黒衣ハコ 国防レンガ 煤竹ホウキ 

    フリージャーナリスト 郵便局 爆弾事件
    タケトリホウキ クロイハコ コクボウレンガ


  • このブログは以下の作品を取り扱っています。

    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
    池本幹雄 小太刀右京 岸本 斉史


  • 特に以下についてのコンテンツが多めです。

    BORUTO考察 BORUTO感想 アニメBORUTO ネタバレ アニメ感想
    ミツキ外伝 満ちた月が照らす道 ミツキ失踪編 サラダ外伝 七代目火影と緋色の花つ月

    チョウチョウ編 呪印編 うずまきボルト うちはサラダ
    筧スミレ カワキ 殻
    ミツキ失踪編 ミツキのトモダチ ミツキとセキエイ