第4話「男女対抗忍術合戦!!」◆アニメBORUTO

第4話「男女対抗忍術合戦!!」 2017.04.26




レギュラー以外の主な登場キャラ (初登場キャラ)

猿飛木ノ葉丸 ガマゴロウ

概要

  • 猿飛木ノ葉丸はアカデミーの授業で、口寄せの術を披露。ガマゴロウという大蝦蟇を呼び出して見せた。 彼は女子生徒に人気が有り、質問の時間になった瞬間取り囲まれてしまう。

    anime04

    木ノ葉丸と親しいボルトは、先生と呼べと注意されても、"木ノ葉丸の兄ちゃん"と呼んでいる。 女子に囲まれた木ノ葉丸をからかったボルトは、チョウチョウに「男の僻みはみっともない。見た目も中身も圧倒的に負けてるし?」とやり返される。

  • ムキになったボルトは、木ノ葉丸の巻物を奪い自分も口寄せの術をしようとする。 しかし、口寄せの術は、異界の動物と血で契約を交わさないと使えない。 契約すれば、好きな時・好きな場所に獣を呼び出せる仕組みだ。ただ契約したとしても、獣にいうことを聞かせるも難しい、とシノは教える。 その為アカデミーでは、まず忍具の口寄せから始まる。

  • 可愛らしい動物を口寄せしたい女子と、インパクトのある何かを口寄せしたがる男子とで、お互いを見下し合う空気になる。 そこに男子が普段から騒ぎを起こしたり掃除中に遊んでいて迷惑を被っている、とサラダを中心に女子たちが抗議し始める。 その場は授業中という事も有り、木ノ葉丸がおさめた。

  • しかし昼休みの売店で、残り1個の焼きそばパンを巡ってボルトとサラダは火花を散らす。 騒動を聞きつけた女子と男子は、授業中のいがみ合いを再開する。 「他者に負けたくない思いが忍を成長させる」と、今度は教師のシノも止めない。 逆に、放課後のアカデミーを戦いの場として使わせてやる。数々のトラップが仕掛けられた校舎の屋上の旗を取った方が勝者となる。

  • イワベエの土遁、チョウチョウの部分倍加、サラダの手裏剣術、シカダイの影縛り、デンキの電子システム操作、いのじんの鳥獣偽画 ――男子チーム・女子チームはそれぞれの特技を活かし、相手チームを妨害しながら屋上へ向かう。 統率がとれている女子チームに対し、男子チームは脱落者が多い。残ったシカダイといのじんが囮になり、ボルトを進ませる事にした。 ボルトは一人で女子達に応戦する為、校舎内に有った巻物で口寄せを使うと決めた。 今にもチョウチョウが旗を取りそうになった瞬間、ボルトが口寄せを行うと、異空間で眼と花のような文様が反応した。

    anime04

    そして身体の一部が蛇の、正体不明の魔獣が出現する。 チョウチョウを弾き飛ばした魔獣にボルト達は慄くが、屋上に現れた木ノ葉丸が螺旋丸で撃退する。

  • 屋上の旗は、騒動の後に駆けつけたスミレが手にした為、女子チームの勝ちとなった。 サラダ達女子チームは勝利に奢らず、屋上でチョウチョウを助けたボルトに礼を言う。ボルトも女子チームの戦いぶりを褒め、クラスは和解した。 しかし対決の舞台となった校舎は倒壊。当分は青空教室が決定した。その様子を遠くから見つめる少年の姿が有った。



ポイント

    anime04

  • ボルトはバーガーの次に焼きそばパンが好きらしい。昼休み、アカデミーの売店で販売される日は、必ず食べるという。

  • anime04

  • この回の作画は特別、美麗なわけではない。それにも関わらず、舞い上がる髪の表現がひとり妙に丁寧なスミレ。

  • この記事や関連記事では、以下のキャラや話題に言及しています。

    第4話「男女対抗忍術合戦!!」 口寄せの術 鵺 蛇
    大ガマ 猿飛木ノ葉丸

    忍者学校入学編


  • このブログは以下の作品を取り扱っています。

    BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
    池本幹雄 小太刀右京 岸本 斉史


  • 特に以下についてのコンテンツが多めです。

    BORUTO考察 BORUTO感想 アニメBORUTO ネタバレ アニメ感想
    ミツキ外伝 満ちた月が照らす道 ミツキ失踪編 サラダ外伝 七代目火影と緋色の花つ月

    チョウチョウ編 呪印編 うずまきボルト うちはサラダ
    筧スミレ カワキ 殻
    ミツキ失踪編 ミツキのトモダチ ミツキとセキエイ